Blue Berry Creem Cheese Muffin。

新しく越して来た町は、今まで住んでたSwanseaより更に田舎町。新居は町のメインストリート沿いにあると言うのに、近所にはマックはおろか、メジャーなフードチェーンは一軒も無い。その代わりにあるのが個人経営の小さなお店やレストラン。田舎と言う土地柄か、どこのお店に行っても店員さんはとってもフレンドリー。日本で言うところのスーパーじゃなくって商店街で買物してるっ感じで、それがなんとも心地良い。

そんな愛すべき田舎町商店の中でも特に気に入っているのが、我が家から徒歩圏内にある朝食専門レストラン。なんと朝は4時から営業しているので、新聞配達の帰りに一度試してみたら、いや~、安い・旨い・ボリューム満点で百点満点でした~。

そして今、夫婦してはまってしまってるのが、このお店のマフィン。めっちゃでっかいマフィンがなんとおひとつ$1.25(¥150弱)。お店でしょっちゅう食べれるほど裕福で無い私達は、このマフィンをテイクアウトして我が家で食べるのが週末の恒例になりつつあります。

d0080888_8565931.jpgd0080888_8571756.jpg

お店には常に20種類ほどのマフィンがあって、その中でも特に私が気に入っているのが写真のブルベリー・クリームチーズ・マフィン。焼きたてor軽くトーストしたマフィンはクリームチーズが良い感じにトロンとなってむちゃくちゃ旨い。クリームチーズとブルーベリーと言えばベーグルした思い浮かばなかった私にとって、このマフィン、目から鱗でした。甘ジョッパイ味(←マフィンが甘くてクリームチーズがしょっぱいので)がお好きな方には是非オススメです♪。
[PR]
# by blimk182 | 2006-09-25 09:20

祝・ケーブル開通。

私等夫婦が生活の場を新居に完全に移したのは9月8日のこと。水道は申し込んだ即日、電気も申し込んでから2日後に開通していたので、入居の時点ではどちらも使用OKでした。 が、現代人の生活には欠かせない(?)ケーブル(インターネット・電話・テレビ)は、なんと申し込みの時点で3週間先になると言い放たれてしまいました(泣)。

超田舎であるこの町では消費者にケーブル会社選択の余地はなく、サービスを提供しているのは1社だけ。仕方ないので3週間待たなきゃね・・・、と諦めかけていた私等夫婦。 が、その話を義両親にしてみたところ、さすが栗パパ!コネがあるって言うじゃあ~りませんか!ってことで、入居8日目にまずテレビが、10日目に電話が、そして12日目にインターネットが開通致しました~。

ケーブルなんて無くてもテレビは地上派(?)は見れる(←超画像悪だけど)し、電話は携帯がある(←私のはプリペイドだからは通話料金高いけど)し、インターネットも職場のが使える(←日本語は使えないけど)から無きゃ無いで何とかなるんだけど、やっぱりあったほうが断然便利。そしてその便利さに一度慣れちゃったら、それはもう生活必需品なんだよね~。特に私にとってはインターネットは必需品。メールやブログ、ちょっとした調べモノなんかもここ2週間チョイできなくって、ほ~んと不便だった~。

ってなことで、今日から現代人の生活に再び仲間入りです♪。ブログのネタもたまってるんで、ちょいとづつ更新してきま~す。これからもよろしくお願いしまっす♪。(^o^)/
[PR]
# by blimk182 | 2006-09-22 21:16

結婚記念日。

私達夫婦が日本で入籍をしたのが一年前の今日。
私等夫婦は結婚式はせず入籍だけだったので、入籍記念日の今日が結婚記念日であります。

d0080888_8573790.jpgってことで、今日は二人で豪華ディナーをファンシーなレストランで、、、と行きたいところだったのですが、昨日新居の鍵を受け取り早速荷物の運び込みを開始した私達。ディナーはまだ電気も通っていない新居でデリバリーピザとなりました~。初めて二人で祝う結婚記念日がなんかシケた感じになっちゃったな~(泣)。けどまあ、結婚一周年にお互いがお互いに贈ったモノが新居と考えると、この上なく豪華な一周年の贈り物。ここはひとつシケたピザディナーは水に流してあげるとしますかな。

世間では結婚一周年を紙婚式と言うそうな・・・。そう、私等夫婦の歴史なんてまだまだ紙っきれ程度なんだよね~。ダイヤモンド婚式は無理でも金婚式は二人で笑って迎えたいねぇ。そのためにもまたこの一年、いっぱい笑って、いっぱいケンカもして、お互い元気に過ごそうね、旦那様♪。また一年、よろしく~。
[PR]
# by blimk182 | 2006-09-06 21:51

プリン。

ここ数日、いろんな方のブログでやたらとプリンを目にしました。おいしそ~だな~、食べたいな~、と思っても、ここアメリカで市販されているプリンは日本のプリンとは違い、プリンと言うよりカスタードみたいなドロドロ。しかもこれでもかってほど甘い・・・。ってことで作ってみた。 で、大失敗しちゃった~。

まずはカラメル。作ったことが無いからどの程度まで焦がしていいのか分からず、1回目は黒コゲになっちゃった。で、2回目は用心しすぎて焦がし足らず。結局カラメルって言うより薄茶の汁になっちゃった。

d0080888_0254860.jpgd0080888_0413364.jpg

肝心のプリンの方も型が無いので大皿でどーんと焼いたら、いつまで焼いてもぶにょんぶにょん。後で考えればプリンだからぶにょんぶにょんで当たり前だったんだけど、素人の私は 『ぶにょぶにょ=生』 と思い込んで火力強めて更に焼いちゃった。で、結果、コゲ焦げプリンの出来上がり~(泣)。 が、見た目とは裏腹に味の方は正に日本のプリン!しかも焦げた部分が焼きプリンちっくでなかなか旨かった!

とは言え、これじゃ人様にはお出しできないね~。ってことで、このプリンは一人で消化しなきゃ~。カラメルとプリンに使用した砂糖、合計140g。いったいカロリーはいくらになるんだろう・・・。ひぃ~、オソロシ~!!
[PR]
# by blimk182 | 2006-09-04 12:16

荷造り。

新居の鍵受け渡し日が今度の火曜に決定致しました。
漆恐怖症で引越しに気後れしている私に対し、一日でも早く引越したい意向の栗。
曲がりなりにも栗は我が家の大黒柱で、私は常に夫の三歩後ろを歩く大和撫子(←大嘘)。
大黒柱の言うことには逆らえず、この週末は引越しに向けて荷造り三昧と相成りました。

d0080888_21234926.jpg家を買ったとは言っても支払いはまだこれからだし、手続きもあまりにトントン拍子に進んでしまったので、新居は私の中でイマイチ現実味ゼロ。荷造りを始めて少しは "ここを出て行くんだな~" と言う気もしてきたけど、やっぱり心のどこかでまだ疑ってる感じ。こっちに移住してくる前、荷造りしてる時もやっぱりこんな感覚だった。本当にアメリカに引越すの~?、って。

とは言え、こんな感傷(?)に浸っていられるのも今のうちだけ。実際に月々の支払いが始まれば、否応なく現実がどーんとのしかかって来る訳だし・・・。その現実に押しつぶされないように、しっかり働かなきゃな~。これから30年、先は長いぞー。
[PR]
# by blimk182 | 2006-09-03 19:22

Poison Ivy、格闘編。

皆様に御好評頂いている(←え?頂いてない?) 漆かぶれ、続報です。

早いものでカイカイ発症から1週間、お蔭様で症状は、、、全然治まってません。気のせいじゃなく、目に見えてカイカイエリアは拡大中。このままカイカイ中毒になって死んじゃうのかな、とさえ思えます。昨日までは元看護婦の卵の義母(←看護学校に数年通ったが、血を見るのがど~しても嫌で退学したそうな)オススメの市販の飲み薬と塗り薬で痒みを押さえておりました。が、この痒み止め、飲み薬は強烈な眠気の副作用があり日中は使えず。塗り薬の方は効き目は数時間あるのだけれど、痒みを一時的に押さえるだけで根本的な解消にはならず。ってことで、カイカイ自体は全く癒されることなく、私の体を蝕み続けていたのでした。

d0080888_7362133.jpgd0080888_7382931.jpg


d0080888_852590.jpgが、今日仕事に行った時のこと、院長先生が "How are you?" と声をかけてくれました。いつもだったら中学の英語の授業で習った通り "Fine thank you, and you?" と返すところなのですが、今日に限って何故か "あんま元気じゃないっす" と答えてしまいました。すると先生 "どうした?具合でも悪いのか?" と聞いてくるのでカイカイを見せると "ここまで酷いんじゃ薬飲まなきゃダメだ~" と言って処方箋を書いてくれるじゃあ~りませんか!先週カイカイを見てくれた他のドクターの 『痒いの1週間我慢すれば大丈夫』 と言う言葉を信じた私がバカでした。最初っから院長先生に診てもらえば良かったのね(悔)。 ってことで処方薬ゲットです!加入している保険が利いて5日分で$10弱。市販の薬なんて全部で$30以上もしたのにぃ~(泣)。

はてさて、5日後には薬の効果で回復しているのか否か、乞う御期待♪。
[PR]
# by blimk182 | 2006-08-28 19:32

続 Poison Ivy。

先日、庭仕事をして漆にかぶれてしまった栗。カイカイ発症から約2週間が経過し、ようやくカイカイは終息に向かい始めました。(ご心配戴いた皆様、ありがとうございました。)

d0080888_8312060.jpg一方、同じ様に庭仕事したのに何故かカイカイが発症しなかった私。痒い痒いとのた打ち回る栗をほくそ笑むでいた(←ウソ)天罰が下り、何故か今頃になってカイカイが出てきてしまいました。漆って潜伏期間があるのかな?それとも私が鈍感なのか?何れにしてもめっちゃめちゃ痒いです。自分が同じ状況になって初めて理解できた栗の辛さ。こりゃ~、我慢できるような痒さじゃないや~。ごめんね、大した看病もせず 『痒いのなんか我慢しろ!』 なんて言っちゃって。

ってなわけでBK、只今漆かぶれのカユカユと格闘中です。掻けば飛火しちゃうので極力触らないようにしてるんだけど、寝てる間に掻いちゃうのかカユカユは広がる一方。しかも患部には小さな水泡がたくさん出来てて、見てるだけでも気持ち悪い。ホントに漆かぶれ、最悪です。なんだか新居に引っ越すのが憂鬱になってきちゃったな~。
[PR]
# by blimk182 | 2006-08-25 19:52

Dr. コトー診療所。

ちょうどふた月ほど前のこと。ネットでDr. コトー診療所新シリーズ10月放送決定!と言うニュースを読みました。古畑任三郎と同じぐらいDr. コトー好きの私は、絶対家族に録ってもらって送ってもらわなきゃ~と思う一方で、旧作品も見たいと言う気持ちが心の中でムクムクムク・・・。このふた月ほど、DVD買っちゃおうかな~の心と倹約の心に板挟みにされておりました~。

d0080888_7244799.jpgそしてふた月に及ぶ心の葛藤の結果、数ヶ月貯めに貯めたお小遣いを叩いて買っちゃいました、1stシリーズと2004年スペシャルのDVD!米国時間の日曜夜にアマゾンでオーダーして水曜着。早すぎる到着にビックリであります。んで早速第一話を鑑賞して涙、涙、涙。やっぱり何度見ても良いね~、Dr. コトーは。

が、日本語が全く理解できない栗は隣で、『何?どうしたの?なんて言ってるの?』 と質問の嵐。挙句 『つまんな~い』 と隣の部屋でTVゲームを始めてしまいました。こんな時、つくづく思う、栗が日本語理解できたら良いのにな~、と。

今までも日本語を教えてくれとせがむ栗に何度か日本語教室を開いてあげたことはあったけれど、何れも数回のレッスンでいつの間にか終わってしまいました。そもそも興味本位で日本語を覚えたいだけであって、真剣に学ぼうって気が無いから続かないんだよね~。本人にやる気がなきゃ語学習得なんてほぼ無理な話。ってことで、栗と日本のTV番組や映画を一緒に楽しめる日なんて、一生来ないでしょう。 って考えると、う~ん、なんだかちょっぴり淋しいなぁ。
[PR]
# by blimk182 | 2006-08-23 19:23

釣り。

この週末も新居で庭いじり。労働の後は娯楽、ってことで、ついでに裏庭で釣りなんぞしちゃいました~。(←まだ他人の家だってのに・・・。)

『魚なんかいるのか、この入江?』 と思っていたら、始めて10分も立たないうちに栗の竿に手ごたえアリ!大騒ぎするので大物か!?、と思ったら獲物は大きな枯れ枝。う~ん、ありがちなボケだ~。興奮して損しちゃった~。
そして何も手ごたえ無いまま30分が経過。諦めて帰ろうかと思ってた矢先、、、栗弟くんが大物!、じゃないけど小物をゲットしました~!お父さんのボートで豪快な釣りは経験あっても、岸から糸をたらす様なショボイ釣りは初だったそうで、栗弟くん満面の笑みでした。カワイイ笑顔をお見せできなくて残念!

d0080888_21145847.jpgd0080888_21151416.jpg

この弟くんの快挙に兄の面目丸つぶれな栗。ポジションを替えてみたり疑似餌を変えてみたり、意地でも釣ってやるのオーラがメラメラ。その熱意(?)が通じたのか、かなり小ぶりながらお魚ゲット。なんとか兄の面目、保てました~。んで気になる私の結果は、、、う~ん、聞かないで下さい。

d0080888_21153575.jpgd0080888_21155754.jpg

ってなことで、移転後は海の幸が裏庭で捕れちゃいそうです。お刺身に焼き魚、う~ん楽しみ! ・・・が、唯一の問題は私ってお魚捌いたこと無いのよね~。スーパーで切り身しか買ったこと無い都会っ子の私、魚の頭を切り落とすなんて到底できそうもありません。日本のお母ちゃん、新居に遊びに来て娘に指導して下さ~い。
[PR]
# by blimk182 | 2006-08-19 21:13

Poison Ivy。

先日購入がほぼ決定(←手続き中でまだ100%決定じゃない)した我が新居。鍵の受け渡しは来月初旬で入居は中旬になる見込み。入居に先立ち先週末は荒れ放題の庭を家族総出で整備(←現オーナーの許可取得済み)。芝刈り機2台で徹底的に刈り込んだ結果、見違えるようにさっぱりしました~。(刈り過ぎでなんだか茶色っぽくなっちゃったけど・・・。)

d0080888_7211123.jpgd0080888_7213554.jpg

んで、その庭整備の際、私と栗は芝刈り機じゃ整備できない庭の端の茂み(?)の整備に着手。栗が刈り込み、私がゴミ集め、って感じでした。が、なんだか途中から二人して腕の辺りがが痒い痒い。気が付けば虫刺されみたいなポツポツがあちこちに出来てました。茂みなだけに毛虫でもいたのかな~、と半袖で作業してた自分達を後悔しても後の祭り。ボツボツボツボツで気持ち悪~い。

d0080888_7281485.jpgd0080888_7335410.jpg

d0080888_7334095.jpg後々気付いたのですが、茂みにはこんな三枚葉の植物があちらこちらに生えてました。この植物、英語名をPoison Ivyと言うそうで辞書で引くと "漆" とある。そう、茂み整備で出来たカユカユは虫刺されじゃなくて漆かぶれでした~。
なぜか私は二日もしないでカユカユが消えてしまったのですが、栗のカユカユは増す一方。一週間経っても勢いは衰え無いどころか、なんだかどんどん広がってるみたい・・・。なんでも漆かぶれに特効薬は無いそうで(←注:痒み止めは売ってます)、ひたすら痒みを我慢するしかないんだそうな。傍から見ててもホントに痒そう。皆さんもこの三枚葉、見かけた時にはご注意下さい。
しかし、私のカユカユは何でさっさと消えちゃったんだろう?子供の頃から母の郷里の工芸品 『津軽塗』 に慣れ親しんでいたからかなぁ?何れにしても、酷くならずに消えてくれてよかった~。(←栗のことはそっちのけ。)
[PR]
# by blimk182 | 2006-08-19 18:01