<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマスプレゼント。

本日は12月30日。年の瀬だと言うのにまだクリスマスネタですがお許し下さい。

オトン、オカン、どっちが決めたのかは知らないけれど、私の実家では "クリスマスは子供のもの、プレゼントは小学生まで" と言う決まりがあり、両親からプレゼントをもらえたのは小学校6年生まででした。10代、20代とろくな恋愛経験の無い私は 『彼へのクリスマスプレゼントは手編みのセーター、てへ。』 や 『クリスマスは彼とベイエリアのホテルでディナー、うぷぷ。』 みたいな経験も無いので、誰かのためにクリスマスプレゼントを用意するなんてことは姪・甥が生まれるまではほぼ皆無でした。しかし、ここアメリカではクリスマスプレゼントに年齢制限は無く、大人も子供もみ~んなプレゼントがもらえると言うなんとも嬉しいお国柄♪。が、もちろんただもらうってわけには行かず、当然こちらも何か用意するのが礼儀。ってことでクリスマス前のプレゼント選びはむちゃくちゃ憂鬱の種であり、しかも先立つものも必要で、クリスマスは楽しいことばかりじゃないってのが現実なのであります。

d0080888_1134387.jpg今だから言えることだけど、昨年のクリスマスプレゼント選びは最悪でした。私が渡米してきたのは12月21日。が、その時点で栗は何の準備もしておらず、そのうえ貯金も無いときたもんだ。ってことで、翌日から時差ボケの疲れた体を引きずりショッピングモール巡り。米国生活の右も左もわかってなかった私は、今思えばこんなものをこんな値段で!?みたいな買い物をしてしまいました。もちろん支払いは私のクレジットカード。・・・渡米数日にして、結婚を後悔した瞬間でした。
ってことで、今年は早くっから準備万端で挑みました。実は仕事を始めた3月から栗にナイショで毎週$20ずつ臍繰ってた私。塵も積もればで資金の方は$900程用意できました。そして万全のリサーチを元にネットやアウトレットモールを使って良い物をお安くGet。おかげで栗家族にもとっても喜んでもらい、私達の方もこ~んな(→)にたくさんのプレゼントを貰っちゃいました♪。

そして余った資金+新聞配達のチップを使って私達が私達に贈ったプレゼントがこれ(↓)。ハードディスク内臓DVDレコーダーとNintendo Wiiです♪。

d0080888_1141841.jpgd0080888_1143213.jpg

毎朝4時に起きなきゃいけない私達。夜はテレビ番組の途中で寝ちゃうことが多々でした。これからは録画出来るので見逃すこともなくなります♪。そしてNintendo Wii。テレビゲームはとっくに卒業してた私は全然期待してなかったんですが、これ、めっちゃくちゃ楽しいです。今までは栗がテレビゲームをするときは私は2階でDVD鑑賞、って感じでバラバラの生活だったんですが、Wiiを購入して以来、夫婦でボーリング対決が日課になっちゃいました。Wiiで夫婦の愛も深まりそうです。うきゃっ!

明日の大晦日は友人が集まって我が家でボーリング対決パーティーです。今年の最後を笑顔で終えられるように、明日は勝ちます!
それでは皆さん、よいお年を~。
[PR]
by blimk182 | 2006-12-31 12:35

クリスマスデコレーション。

d0080888_233434.jpg先日我が家でもクリスマスツリーを飾りました。栗が独身時代に買った安物でちょっと傾いたツリーですが、電飾やオーナメントをいっぱい飾ったらまあまあ素敵なツリーになりました。・・・が、翌朝私が目にしたものは倒壊したツリーと破損したオーナメントが散らばった床。・・・猫のいる家で不安定なツリーは厳禁でした(泣)。ってことで、オーナメントを全て外しありったけの電飾で飾り直し。飾りが無いので昼間はただの木になっちゃいましたが、夜な夜なリビングはクリスマスムード満点です♪。

d0080888_23345198.jpgd0080888_23343837.jpg貧乏性(←ケチ)の私はクリスマス後のセールを狙ってる(←来年使うつもり)んで基本的にクリスマスのデコレーションは何も買って無いんですが、必要だった+気に入っちゃったので定価の$25でストッキングホルダーを買っちゃいました。たかが部屋の飾りに$25だなんて、私にしたら清水から飛んじゃった感じです。けど、お陰でストッキング達も定番の暖炉脇にちゃんと並ぶことが出来ました。こうして見ると$1均一で買った安物ストッキングもなかなか素敵に見えちゃいます♪。クリスマスにはこのストッキングがサンタさんからのプレゼントでパンパンに・・・、なるのかな? クッキー用意して待ってますよ、サンタさーん!!
[PR]
by blimk182 | 2006-12-24 23:50

クリスマスカード。

冬の新聞配達は辛い。今年のMA州は暖冬のようだが、それでも冷え込む日にはマイナス10℃とかになる。とは言え、車で配達する私達。自転車やバイクで配達する日本と比べたら全然楽なんだろうけど、それでもやっぱり一日の休みもなく(←アメリカの新聞は休刊日なし)雨の日も雪の日も配達ってのは結構堪える。

d0080888_1274220.jpgそんな辛いことばっかりの新聞配達にも年に一度ぐらいは良いことがある。それがこの時期、お客さんがくれるクリスマスカード。カードに綴られた暖かいメッセージに心まで暖かくなっちゃいます。そして何よりも嬉しいのがカードに添えられたお客さんからのチップ。平均$5~10、多い人はなんと$50とか$100もくれちゃいます。私等夫婦の配達担当は約100軒。その約半数がカードをくれたので我が家はこの冬、かなり家計がホクホクです♪。

d0080888_128444.jpgそしてもう一通、嬉しいクリスマスカードが日本から届きました~。なんとMegLIFEのMegさんがわざわざ送ってくださいました~。カードの図柄は満開の桜と雪景色、そして富士山の前を横切るサンタさんのソリ。正に和と洋のコラボな感じでとっても素敵です☆。久々な和なテイストにとっても心が和んじゃいました。Megさん、暖かいお心遣い有難う御座いました~。送っていただいたカードは我が家の一等地(?)に飾ってありますよ~。Blog上のお返事で申し訳ありませんが、Megさんも素敵なクリスマスをお過ごし下さいね~。(^▽^)/  ・・・しかし、Megさんてば字がとってもキレイ!私の汚い字じゃ恥ずかしくってお返事書けましぇーん。お返事書く前に日ペンの美子ちゃんで特訓しなきゃ!です。
[PR]
by blimk182 | 2006-12-24 02:03

初雪♪。

d0080888_065288.jpg先週火曜日、だったかな?。ここマサチューセッツの片田舎にも遂に初雪が舞い降りました~。
新聞配達をしてる時(朝4~5時)は雨すら降っていなかったのに、一眠りして起きたら外は銀世界☆。うきゃ~、とってもラブリー!!、と寒さも忘れて外に飛び出しちゃいました。雪の少ない東京で育った私は、雪を見ると異様にワクワクしてしまうのであります。年は食っても心は少女のままよん。

が、雪=楽しいだけじゃないのが現状。心は少女でも実際はパート勤めのオバちゃんである私は、この雪の中出勤せにゃあかんのです。運転免許取得後十数年とは言っても、日本での運転経験はほぼゼロで新米ドライバーの私。もちろん雪中運転なんて初めての経験であります。しかも外は猛吹雪(←ちょっと大袈裟)。フロントガラスに打ち付ける雪がむちゃくちゃ怖かった~。

d0080888_07745.jpgそして何が怖いって、こっちの人は雪でもチェーンなんて使わないんですなぁ。タイヤも夏のまんまだし、いつスリップするか、いつスリップした車がぶつかってくるか、なんて考えながら運転してたのでビクビクもんでした。とりあえずこの日は無事に職場にたどり着けましたが、これからが正に冬本番!事故を起こさずに無事に春を迎えることが出来るのか・・・、う~ん、かなり心配。MA州の自動車保険が高いのも理解できる気がしました。

とは言え、やっぱり雪ってラブリー。東京ではホワイトクリスマスなんてかなり稀でしたが、今年はホワイトクリスマスの可能性かなり大。って、ホワイトだろうがブラックだろうが、本々キリスト教徒でも無い私には関係ないんだけどさ。でもホワイトクリスマスって、なんだか響きがいいじゃん♪。さ~て、我が家もそろそろクリスマスの準備でもしますかな。
[PR]
by blimk182 | 2006-12-11 00:51

Thanksgiving Day。

そう言えば、風邪と戦ってる間にThanksgiving Dayがありました。我が家も義両親宅に集まりパーティーがあったのですが、このパーティーが私的に曲者でした。と言うのもこのパーティー、女性人は皆手料理持参で参加が慣例。が、私の得意料理と言えば、牛丼、カツ丼、親子丼・・・。もちろんそんなもの持参するわけには行かず、かと言って出来合いの物を買って行くんじゃデキナイ嫁のようで情け無い。ってことでメニューを考えるのに頭を悩ませる日々でした。

d0080888_21481429.jpgで、栗に相談してみたところ、料理は義母が張り切って作っちゃうのでデザートが無難、とのこと。そして意外にも先日作ったモンブランをリクエストされました。で、張り切って作ろうと思ったその矢先、ブレンダーの刃が折れちゃった!急遽間に合わせで安物のチョッパーを買って使ってみたのですが、ブレンダーとチョッパー、見掛けは似ててもやっぱり機能が違いました。チョッパーじゃいくらやっても良い感じのクリーム状にはなってくれず、裏ごししたり生クリーム足したりしたら水っぽくなっちゃった(泣)。

ってことでデコレーションは大失敗。別に用意してあったクッキーを側面に貼って誤魔化しちゃいました。幸い味は良かったようで、元ベーカリー職人の義ばあちゃんにも誉めてもらえちゃいました♪。

ってことで、持参料理は何とかカッコついたのですが、私自身、この日は体長最悪。お腹が一日ピーピーでろくにターキーも食べれませんでした。お腹は減るのに食べるとピー、だから食べたいのに食べれない。初Thanksgivingの思い出は蛇の生殺しでした。くそ~!来年こそは思いっきり食ってやる!
[PR]
by blimk182 | 2006-12-03 22:16

beard papa's & (+44)。

このところ病に伏せっておりましたBKです(←と言ってもただの風邪)。たとえ病だろうが嵐だろうがやらなきゃいけないのが新聞配達。病院の仕事も休めず、このところ忍び寄ってきている老いも手伝って回復に時間がかかってしまいました。で、スッカリ回復したこの週末は家事に追われ特にご報告することも無いので、2週間前にボストンに行った時の報告を・・・。

私は生まれこそ母の郷里の青森ですが、生後数週間目から結婚するまで育ちは東京(←三多摩地区だけど)、ちゃきちゃきのシティーガール(?)であります。が、渡米して来てもう直ぐ一年。スッカリ田舎&車の生活に慣れてしまい、都会へ出向くのがめちゃくちゃ億劫になってしまいました。とは言えこの日はどうしてもボストンまで行かねばなら無い用事があり、で、どうせ行くならついでにと、前々から行ってみたかったbeard papa'sボストン店へ足を伸ばしてまいりました~。

d0080888_20582537.jpgd0080888_20583917.jpg

店員さんは日本人なのかな?、と思って行ったら意外にも金髪碧眼のおネェさんが店番をしてました。確か日本では店員さんは誰もが怖いぐらいの作り笑顔だったと思うけど、このおネェさんはちょっと仏頂面してました。そして日本では焼きたてのまだほんのり温かいシューにクリームを詰めてくれたけど、ここボストン店ではシューは完全に冷え切って心なし硬かった。う~ん、期待が大きすぎたか・・・。とは言えシューはサクサクでやっぱり旨かった!クリームもここアメリカでは味わえないお上品な甘さ。けどひとつ$2チョイはやっぱり高いなぁ。

d0080888_20585391.jpgんでこの日、何故ボストンくんだりまで出向かなきゃならなかったのかと言うと、愛するMark Hoppus率いる(+44)のライブがあったからでありま~す。この日ばかりは旦那のことは忘れて大好きなMarkに熱狂しちゃいました。とは言え、若者だらけの会場に圧倒されオバちゃんは端で座って見ちゃいましたけど。

久々の心の洗濯で気分は充電完了!また明日から頑張るぞ~!って気になったのですが、この後風邪を引きました。年寄りの冷や水、だったのかなぁ。夜遊びはしちゃアカンと言うことですかな。以後、自重します。
[PR]
by blimk182 | 2006-12-03 21:36