正月気分。

私がアメリカで年を越すのはまだ2回目だけれど、早々とひとつ確信したことがある。それは『アメリカにお正月は無い』だ。一月一日は単に新しい年の第一日目であって、日本で言うところのお正月じゃあない。お店は普通に開店してるし、お正月の特別な料理があるわけでも無い。特に注意して見てた訳じゃないけど、テレビ番組もいつも通りだったんじゃないかな?仕事も学校も2日には平常通りだし、正月気分を味わうなんて端から無理なんだよねー。

d0080888_538298.jpgそれでもあえて正月気分を味わおうと、昨年同様おしるこなんぞ作ってみた。材料は後生大事に取っておいた日本にいる心の友・でんこが送ってくれたあんこの缶詰と、なんと一昨年渡米してきた時に持ってきてまだ冷凍庫で眠っていたお餅(←さっさと食べろって?)。お餅の方は心なし伸びがイマイチな感じがしたけれど、お味のほうは大満足♪。無事にちょこっとだけ正月気分を味わうことが出来ました。これをコタツに入って新春スターかくし芸大会を見ながら食べることが出来たら正にお正月気分満点なんだけど、それは(少なくとも今年は)叶わぬ夢・・・。離れてみてわかる母国日本の素晴らしさ、、、くだらないテレビ番組を見つつ食っちゃ寝食っちゃ寝の三が日・・・。日本の正月って良かったよなぁ・・・。来年は帰れるかなぁ・・・、帰りたいなぁ・・・。うぅ~、日本が恋しい・・・。
[PR]
by blimk182 | 2007-01-08 06:08


<< 手打ちうどん。 キッチンアイランド。 >>